ベランダで楽しく育てる|苗木を購入して楽しく園芸|苗木から始まるガーデニング
婦人

ベランダで楽しく育てる

庭

限られた空間を使う

庭がある住宅ではガーデニングで苗木から庭木を育てる事が出来ます。庭がない住宅や集合住宅等では、畑や土地を持っているならそこで育てる事で農業やガーデニングを楽しむ事が出来ます。しかし、集合住宅住まいで畑や土地を持っていない場合、ガーデニングを行えないのかというとそんな事はありません。現在では鉢植え状態のままで苗木を育てて収穫する事も可能です。マンションのベランダや自宅の玄関といった狭い空間でも果樹の収穫が行えます。レモン、ぶどう、すももといった果物もベランダで育てる事が出来るので、苗木からベランダガーデニングを楽しむ事が出来ます。ベランダという限られた空間なので、収穫量は限られてしまいますが、ガーデニングの楽しさは畑や庭でのガーデニングと変わりません。

ベランダを上手く活用する

ベランダガーデニングを行なうためには、育てられる苗木を選ぶ事も大切ですが、ベランダに合わせてガーデニングをデザインする必要があります。一番問題になりやすい事が避難通路の確保です。マンションには、隣接する部屋への避難通路や階下へ避難するための緊急用の避難口が設けられています。これらの避難経路を邪魔してしまわないようなデザインが求められます。また、ベランダにも耐荷重量が存在しているので重量を超えてしまわないように気をつけて苗木を育てていく必要があります。通販でもベランダガーデニングに適している軽量素材の用品が販売されているので、それらのガーデニング用品を利用しながらガーデニングを楽しみましょう。